2008年12月26日金曜日

曽爾高原(近畿の思い出)

最近、お引越しのため片付けをしていたら

こんな2年前の撮りだめCD-ROMを見つけました。


UPするにはちょっと季節はずれになってしまいましたが

もう今となっては訪れることともほとんど叶わない

懐かしい近畿の思い出の場所をブログに残しておきたくて

こちらに保存しておくことにしました。




奈良県宇陀郡曽爾村、曽爾高原。


ここは奈良県でもほぼ三重県よりにあって

車で行くと名阪国道、「針インター」からさらに約2時間ほどかかる場所で

高原いっぱいにススキが広がるススキの名所です。


特に晩秋の頃、夕陽に染まり

黄金色に一斉にたなびくススキの美しさは素晴らしく、

この時期は夜間ライトアップなども実施されています。







とにかくススキの背が高いったらないのです。

あちこちに人が歩ける筋道がつけられているのですが

入り込むと深いところではスッポリ埋もれてしまいます。




本当に広大なススキ野原。

とっても幻想的でした





細い道を観光客が列になって歩いて行きます。

少し高台から見ていると

アリさんの行列のように見えます。













こんな中にいると

ゴミゴミした都会には帰りたくなくなりますね。


というか、

帰り道をまた3時間以上かかって帰らないといけない、

というのがほんとに嫌で仕方なかったです。

 



一本では華やかさがないススキですが

これだけたくさんあると

とても趣きがありますね。





風が吹くと一斉にススキの穂がたなびきます。

鳥肌がたつほどに神秘性が増します。





 

この日は曇っていましたが

曇りの時は曇りの時なりに

ススキの銀色の穂が馴染んでとても美しく見えました。













高原中央のお亀池の周りにはこんな灯籠が立ち並んでいます。
ススキのシーズンには夜間にライトアップされるそうです。
それはまたすごく幻想的で是非とも観てみたいのですが
夜まで長居すると帰りが大変なのでこの時は残念しました。





なんだか時代劇の決闘の場のよう。

    
木枯らし紋次郎とかがでてきそうです。(古っ!)






この高原から少し道を下ったところには温泉もありました。


またお土産物屋さんには「曽爾高原ビール」というものもあり、

御当地ビールで珍しかったので買って帰りました。




あああ、また行ってみたいなぁ・・・・・。


7 件のコメント:

はやひで さんのコメント...

久しぶりの更新ですね。
(ビックリ)

針テラスの辺ですね(と、言ってもあそこから2時間は辛いな)

亀山方面に出張行く時には、針テラスICは良くお世話になりました。

こういう高原って何も無いけど、癒されますよね~

いわちゃん さんのコメント...

何も無いような殺風景な場所だから趣がある場合もありますよね〜
いいですね〜
テレビかな何かで見ましたけど、一度は行ってみたいです。
四国からなら泊まりじゃないと行けそうもないですね。
どこかへ行くのも兼ねてじゃないと大変かも。。。

ミカエルハート さんのコメント...

はやひでさんへ
へっへっへぇ~~♪
ビックリさせちゃってすんません♪
やっぱり3つ一緒にって
ちょっとしんどいですよねぇ~~。
ただ今、エキサイト放置中。
あっち全然見に行ってません。(爆)

針テラスの辺、というより
中間地点みたいなもんでしょうか?
そこからがまた長いのなんのって!!
まあ、走りやすい田舎道だったので
快適ドライブではありましたが。

あれだけ一面のススキの原って
そうそう見たことがなかったので
感動しましたよ!!
夕焼け時が一番きれいと関西ウォーカーには載ってましたが、
そんな時まで居れるかっちゅーねん。
早々に帰ってきました。(´Д`)ダッテヨミチノウンテンハツカレルンダモノ…

ミカエルハート さんのコメント...

いわちゃんさんへ
そうなんです!
本当に周りにはなんにもなくって
悪く言えば殺伐とした感じ、
良く言えば幻想的な感じ???

観光客の方がたくさんおられましたけどね~~♪

一度、いわちゃんさんも行ってみてください♪
ここに行くならやっぱり泊まりがけがいいですね♪♪
気分的にもゆったりできます。

でも宿は奈良県と三重県のどちらにしたらいいのかな??
結構中途半端なところにあるのです…。

けん さんのコメント...

ご無沙汰してます

何号店がメインですか?(笑)

宇陀郡、(現在)宇陀市はマイ田舎です!

曽爾高原はすすきの写真撮りに行きましたよ!

今年もあと少し、どうぞよいお年を!

来年もよろしくね!

ミカエルハート さんのコメント...

けんさんへ

明けましておめでとうございます♪
本年もよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

はっはっは!
申し訳ございません。
一応、メインは「本店(一号店)」のほうでございます。
って、そっちも更新しない時は全然更新しないんですけどね。(爆!)

おおおっ!
こちらがご実家だったんですか!
本当に素敵なところですよね♪
また行きたい、行きたい、と思っていたら
千葉にお引越しになりまして…。(T△T)トホホ…

ここ以外にも、
曽爾高原近くの屏風岩の写真も
またUPする予定でございます♪

ken さんのコメント...

いままで気づかずにごめんなさいです。
はやひでさんのブログを見ていて発見。

ほんとに背の高いススキですね。
かくれんぼなんてしていたら遭難しますね。
黄金色に輝く時間にぜひ見てみたいです。
もちろん、温泉宿にお泊まり付きでね。